FC2ブログ

“ヤマセミ”に会えず

 今日は、“ヤマセミ”がその後どうなったか気になったので、早朝から“ヤマセミ”の
ポイントへ出かけた。
 ポイントは頭より高くのびた葦の中をぬけ、川岸に行くのだが早朝だったので露にぬれ、
びしょびしょになってしまった。

 ブラインドを張り、カメラをセットして待ったが本命の“ヤマセミ”はとうとう現れな
かった。地元の人に聞いたら、残念ながらまた巣を放棄してしまったらしい。
 どうも蛇が、隣のカワセミの巣穴に入ったのを目撃した人がいるので、“ヤマセミ”の
巣穴もやられたようだ。残念でした。

[A地点 am4:45-pm7:30]
   カルガモ  カワウ  アオサギ  ダイサギ  コチドリ  カワセミ
   キジ  オオヨシキリ  ムクドリ  ヒヨドリ  シジュウカラ 
   スズメ  ハシボソガラス  ハシブトガラス

aosagi-2005.06.26-6.jpg

karugamo-2005.06.26-1.jpg

ooyosikiri-2005.06.26-6.jpg

mukudori-2005.06.26-1.jpg

          [EOS1DMarkⅡ + EF500 F4 L IS USM]
スポンサーサイト



comment

Secre

 そうなんです。
Kenさんの素晴らしい“ヤマセミ”の写真を見て期待していったのですが、子育てはまた放棄したようです。
残念。

こんにちは 今朝いつもの場所へ観察へ行きましたが逢えませんでした ずっと張って居た方はどうかわかりませんが残念でした どうなっちゃったのでしょう?
プロフィール

MASAOGA

  • Author:MASAOGA
  •  趣味の“バードウォッチング”をしながら撮影した、野鳥の写真・動画中心の『ブログ』です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク