FC2ブログ

ブッポウソウの子育て~自然の厳しさ

 先日(7/19)に撮影に行ったブッポウソウの雛の一羽は、数日前に巣穴のあった
木の根本に落ちて死んでいたということです。
 その後しばらく親鳥が姿を見せなかったようですか、また餌を運ぶようになり
まだ別の雛が生存していることがわかり観察者はホットしているところだそうで
す。

 このブッポウソウの親鳥は餌を捕まえ雛に与えに来るのですが、飛んできて周
囲の枝などに留らず、いきなり巣穴に首をつっ こんで餌を与えるのです。
 また、すこし離れた茂みなどに留まり様子を見ていきなり巣穴に首をつっこん
で餌を与えています。

 どうしてか不思議に思っていたのですが、観察していると巣穴の近くにヒヨド
リがいつも数羽いるのです。
 そして、親鳥が餌を捕まえて嘴にくわえてくると、その親鳥を襲い、雛のため
に捕らえてきた餌を横取りしようとしているのです。
 親鳥はその攻撃をかわしながら、鳴くこともなくしっかり餌をくわえ巣穴に体
半分を入れ雛に与えているようです。
 しかし、時には攻撃をかわし警戒の声を発したり嘴で反撃しようとすると、せっ
かくの餌を落としてしまいます。それをヒヨドリがまたうまく失敬するのです。
 幸いにも、ヒヨドリは巣穴の中までは侵入しないようです。

 そんな様子を見ながら、自然の厳しさを感じ、無事に雛たちが巣立つのを祈る
ばかりです。
2005.07.22-1-buppousou-2005.07.19-11.jpg

2005.07.22-2-buppousou-2005.07.19-09.jpg

   [7/19撮影 EOS1DMarkⅡ + EF500 F4 L IS USM]
スポンサーサイト



comment

Secre

生きていくって大変ですね

ヒヨドリって調子が良いんですね~
ビックリです
プロフィール

MASAOGA

  • Author:MASAOGA
  •  趣味の“バードウォッチング”をしながら撮影した、野鳥の写真・動画中心の『ブログ』です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク